明治安田生命の地域総合職キャリアAに内定した20卒のES公開!ES通過のポイントやコツを解説

就活

就活では「日本生命」「住友生命」「第一生命」「明治安田生命」4大生保を考える方も多いと思います。

私は就活中、4大生保の一般職や地域総合職をみていました。

とにかく営業が嫌で、大手企業で事務ができる職種ならなんでもよかったんですね笑
同じような方いませんか?笑

そんな私は、明治安田生命の地域総合職キャリアAに内定することができました(結局辞退しましたが、、)

この記事では、筆者が4大生保の就活に使いまわしていたESを公開したいと思います!

明治安田生命の地域総合職キャリアAに内定したES

明治安田生命のエントリーシートは以下のような質問事項でした。

質問1:学生時代、あなたが一番力を入れて取り組んだことについて記述願います。 (400文字以内)
質問2:総合職(地域型) career A≫明治安田生命への志望理由を記述願います。 (200文字以内)
質問3:総合職(地域型) career Aへの志望理由を記述願います。 (200文字以内)

エントリーシートの質問はたった3つだけ。

内容もガクチカと志望動機だけです。

それでは、私が提出したESをそのままお見せしたいと思います。

質問1:ガクチカ

質問1:学生時代、あなたが一番力を入れて取り組んだことについて記述願います。 (400文字以内)

長期インターン先で、記事の制作を通して担当メディアの売上を伸ばしたことです。当時、私の作成した記事の検索順位やPV数が低く、ほとんど利益を出せていないことが自身の課題でした。そこで、読者のニーズに合った記事の作成を行い、PV数を上げることで売り上げを1.5倍まで伸ばすことを四半期の目標にしました。
目標を達成するために行ったことが2点あります。1点目は、SEO対策やライティングに関する計5冊の書物を独学したこと、2点目は、社内の編集担当の方に自分が書いた記事のフィードバックをもらい改善を繰り返したことです。インプットとアウトプットを同時進行していくことで、制作物の質を高めました。
結果、目標に対しての達成率は70%でしたが、担当メディア全体で売上は35%アップさせることができ、読者のニーズに合った記事に近づくことができたと認識しております。この経験から、目標を決めて努力することの大切さを学びました。

生命保険のガクチカを長期インターンにしても良いのか?と思うかもしれませんが、何をガクチカにしても大丈夫だと思います。

大事なのは、「その経験から何を学んだか」です。

私はそれを「目標を決めて努力することの大切さ」にしました。

このように、どんな業界・職種でも生かせるようなことを書いておくとどんな企業のESでも使いまわせます。笑

質問2:志望動機①

質問2:総合職(地域型) career A≫明治安田生命への志望理由を記述願います。 (200文字以内)

私はお客さまの生涯に寄り添い、長く深い信頼関係を築くことができる生命保険を志望しています。その中でも、時代の流れを素早く察知しあらゆるニーズに対応していく確かな商品開発力と、多くのお客さまに支持されている貴社に魅力を感じました。また、インターンシップやセミナーでお話しした職員の先輩方の優しさと成長意欲に感動し、私もそんな先輩方と一緒に成長し、お客様により良いサービスを届けたいと思い志望しています。

志望動機の1つ目は、「明治安田生命」への志望動機です。

ここでは、数ある生命保険会社の中でどうして明治安田生命でなければいけないのか?を言及することが大切。

明治安田生命はアフターフォローをかなり推しているので、「お客様と長期的な信頼関係を築いているところに魅力を感じた」といった内容を書くのが無難かと思います。

また、OG訪問をしたなら社員の方の人柄について言及するのもアリです。

質問3:志望動機②

質問3:総合職(地域型) career Aへの志望理由を記述願います。 (200文字以内)

私は学生時代にボランティアで行っていた留学生のチューター活動を通して、自らのサポートが相手の力になった際に非常にやりがいを感じました。この経験から、自身の仕事を通してお客様や社員を支えることができる当コースを志望します。一つの職務に長く深く関わることのできる地域職として、社内で頼られるようなプロフェッショナルを目指し、自らの関係構築力を武器に社員の働きやすい職場環境を作りたいです。

志望動機の2つ目は、「職種」に対する志望動機です。

様々な職種がある中で「どうしてキャリアAがよいのか?」を言うためには、職種にたいして理解しておくことが大切。

キャリアAは、基本的に営業所の事務を担当するので「サポート力」「継続力」「努力家」などが重視されます。

職種に対しての志望動機では、自分の強みや経験に基づいた志望理由が書けるとポイントが高いかもしれません。

明治安田生命地域総合職キャリアAのESはどうやったら通る?

就活は、ESを通過させることが最初のステップですよね。

では、通過率の高いESを書くにはどうすれば良いのでしょうか?

私のおすすめの書き方は、ずばり「内定をもらった人のESの型を真似る」ことです。

企業はESをみて「この学生は自分の会社で活躍しそうか?」ある程度選別しているので、通るESには何かしらの共通点があるはず。

ESを完全にオリジナルにしてはいけません。

就活会議やみん就などで受かった人のESを徹底的に分析して、自分のガクチカや志望動機もそれに寄せるのです。

なにもESをコピペしろと言っているのではありません。
実際にコピペしたらばれます笑

エピソードはオリジナリティーあるままに、通過しているESに共通している要素を入れていけば良いのです。

明治安田生命でたとえると、ESが通過している人の志望動機には「人に優しい保険会社」「アフターフォローの充実」などに魅力を感じたと書いてありました。

このように、通るESの要素やキーワードに気がついたらそれを自分のESに盛り込んでいきます。

これだけでESの通過率は格段にアップするでしょう。

ESが通った後の面接については下記の記事を参考にしてみてくださいね。

まとめ

今回は、明治安田生命の地域総合職キャリアAのESの書き方や通過するコツをご紹介しました。

就活生の皆さんの参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました