パワーポイントで作った図形を画像として保存する方法|PowerPoint2019

PowerPoint

この記事では、パワーポイントで作った図形を画像として保存する方法をご紹介します。

ファイル形式は、PNG、JPEG、PDF、GIF、BMPに対応しています。

パワーポイントで作った図形を画像として保存する方法

まず、画像として保存したい図形を全選択します。

全選択したまま右クリックしたら、[図として保存]を選択します。

ファイルの種類から、ファイル形式を選び、[保存]してください。

PNG形式で保存するのが一般的だと思います。

図として保存すると、画質が保たれるのでおすすめです。

まとめ

この記事では、パワーポイントで作った図形を画像として保存する方法を解説しました。

ご質問などありましたらぜひコメントしてくださいね!

これからもお仕事に役立つパワポ術を発信していきますので、よかったらブックマークお願いします♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました